ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
きらりんママの誕生日 
2006.07.04.Tue / 15:03 
今日7月4日は きらりんママの ☆☆才のお誕生日です。
とても人様に大声で言える年齢ではありません・・・
「まあお祝いに夕食は外食しよう」とはりきってみましたが、
棗の「明日から期末テストなんやけど」
一言でどうしようか 考え中です。

きららちんは梅雨の晴れ間を玄関の庇の下で満喫しております。

さてさて昨年のこの日。きららちんは見知らぬ犬に噛まれるという
恐ろしい体験をしました。
きららは1日3回 朝・夕・夜と散歩をするのですが、夜の散歩が
棗とお誕生日ご飯に行っていて遅くなってしまいました。
お仕事を済ませて、家の近くの歩道を歩いてきた時、反対方向から
おじいさんに連れられた柴犬らしき犬が来ました。
端によけて通り過ぎるのを待っていたところ急にその犬が
きららに向かってきてアっと思ったときにはきららちんが
今まで聞いたことの無いギャイ~ンという悲痛な叫び声をあげておりました。
リードを引っ張って離せたと思ったらその犬がまた向かってきたんです。
おじいさんは犬に引っ張られてヨロヨロしてるだけ・・・
私が噛まれてもいい!と思ってきららを抱き上げました。
きららはずっと叫んでました・・
「大丈夫だからね」ときららを抱きしめ体を見ました。
暗い上に真っ黒な体で様子が何もわかりませんでした。
立ち上がってみるときららを噛んだ犬とおじいさんはいなくなっていました。
恐怖ときららを守れなかったという想いで涙が出てきました・・
家に帰ってしばらくしてやっと落ち着いてきました。
何軒も病院に電話しましたがどこも出てくれませんでした・・・

次の朝、きらりんパパが体を調べてみたら左前足に噛まれた痕がありました。
おトイレだけでもと思い散歩に行こうとしましたが、家の門から出ようとしませんでした。
病院に行って診てもらいましたが、外側に牙が深く刺さったようで
穴が開いていました。
周りの毛を剃られて、傷口の中まで消毒するために傷口を拡げられて・・・
また涙が出てしまいました。

夕方からは散歩にも出るようになりました。
次の朝には、公園でお友達ワンコと遊べるようになってました。
2週間ほど通院しました。
獣医さんからは「喉じゃなくて不幸中の幸い」と言われました。
本当にそう思います。
今でも書きながらポロポロと涙が・・・

皆さんも気をつけてくださいね。

今日の夕食はどうしたもんだかなぁ



050706_210115_M.jpg



  包帯姿できらりんパパに
  抱っこされて寝るきらら

  こんな格好をお見せして
  すみません・・




* テーマ:柴犬 - ジャンル:ペット *
COMMENT TO THIS ENTRY
--そんなことが…--

それはひどいですねぇv-412
制御できないわんこを散歩させて、かじっちゃったのにそのまま立ち去るなんて。
私も知らない犬と接触させる時は今でもちょっと緊張します。
何があるかわかんないもんね。
噛まれちゃうと恐がりになってお友達と遊べなくなる子もいるみたいだけど、きららちゃんは立ち直ったみたいでよかった♪
強いぞ!偉いぞ!

- from ようこ -

--うれしーい!!--

ようこさん。
コメントありがとうございます。
初コメントです。
誰も見てくれてないのかなあと寂しく思ってました。
これからもまめに更新しますので、
遊びに来てくださいね。

- from きらりんママ -

   非公開コメント  
スポンサーサイトきらりんママの誕生日のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

きらりんママ

Author:きらりんママ
きらら
 2004年6月25日生まれ
 お姫様な黒柴。
 おやつ大好き。ボール大好き。
 カスピ海ヨーグルト最高!
  ぴかぴかコートが自慢なの。


きらりんママ
 家族ときららのお世話係。
 お姫様にしてしまった張本人。
 これからも超甘で行くぞ!


 休みの日だけ散歩してます。

最近のトラックバック
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
CopyRight 2006 黒柴きららの四季 All rights reserved.
Photo material by <kirara> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。