ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
きらら。。。その後 
2007.09.18.Tue / 08:48 
きららにご心配をいただき、ありがとうございます。
まだ、気持ちの整理がつかず。
ここでのお礼とさせてください。

きららのその後の様子ですが。

日曜日の朝一で病院に行こうと思っていたのですが、
きららはずっとウロウロと歩いて、ほとんど座ろうとしないんです。
で、夜中に私のベットに来て、隣に座ってたんですが。
明け方になっても、寝てないし震えているし息が荒い・・・
触ってみると、肉球や皮膚が熱い!!

朝の5時過ぎでしたが、病院に電話して
時間外で診ていただきました。

昨日から抱っこされるのが大嫌いなきららが
何も言わずに、抱っこされるんです・・・
それだけでもおかしいですよね・・・

先生に診ていただくと
思ってるよりも噛み傷が深い。骨に菌が入ってしまうことを
前提として治療していきましょう
。」
「息が荒いのは、熱が出ている事と痛みのせいだと思います。」

との事で、患部に直接抗生物質を注入して
傷み止めと抗生物質の注射を打っていただきました。

きららは相当痛かったらしく、キャイイインと鳴いてました。

足のびっこはしばらく続くと思います

                     200709161649000.jpg


病院でも尻尾は下がりっぱなし。

夕方にもう一度診ていただくことになって、帰りました。

                     200709160612000.jpg


帰りの車の中のきらら。
時々、急に「キャン」と鳴きます。

このまま、おトイレの為いつもの公園に寄ったんですが
すごい勢いで走って、おしっこを一回だけして
車に戻りました。

お家に帰ってからも、尻尾は下がったまんま。
私の後をずっとついて来て離れないんです。
よっぽど怖かったんだろうなあ、と思い知りました。

二階に行けば階段を上がってついて来て、トイレに行けば
私より先にドアから入ってる。
こんな調子で、ずっと歩いてて座ったり寝転んだりしないんです。

ご飯も食べさせれば、全部食べました。

お昼に、seraseraさんがお見舞いに来てくださいました。
その時、お外には出たんですがウロウロするだけで・・・
いつもの愛想はありませんでした。

seraseraさん、ありがとうございました。

夕方、もう一度病院に行って傷口を消毒してもらいました。

・傷口をあまり舐めるようであれば、エリザベスカラーをするようにし ましょう。
 ただし、普通のサイズでは届いてしまうのでかなり大きいものを
 しなければいけません。
・おトイレ散歩は行ってもいい。

お薬を頂いて、帰って来ました。

帰り道でおトイレに公園に寄ったんですけど。
福ちゃんも、お友達もたくさんいたのに
公園には入らずに、遊歩道へ歩いていきました。

夕方、お薬を入れたご飯を完食して
昨日の夜から初めて、横になって寝てました。

よく寝ていたし、夜のお散歩は私が怖かったので行きませんでした。

朝になって、散歩に行きましたが
普通に、草のにおいを嗅いだり電柱のにおいを嗅いだり
おトイレも普通にしましたけど、
お友達のほうには近づきませんでした・・・
                      200709170641000.jpg


わんこが怖いのかもしれません・・・

きららが傷口を舐めるので
棗ちゃんのお古のスパッツをはかせました。

                200709170653000.jpg


固まって動けませんでした。

私が抱っこで移動させて、ご飯を食べてからは
お庭に出て、ここでじっとしてます・・・

                     200709170713000.jpg


私がもっと注意してれば・・・

今は治るように、祈るだけです。
COMMENT TO THIS ENTRY
----

ご無沙汰してます
きららちゃん、大変な目にあってしまいましたね
噛んだ犬は野良犬だったのかしら?飼い主がいるのだとしたら酷いことですね
スパッツを穿いたきららちゃんは可愛いけどこんな形の可愛さは経験したくないですよね 早く脱げる日が来るよう祈ってます
ご飯も食べてるようだし夜も眠れるようになってきたようだし、お薬が効いているのでしょう きっとすぐによくなりますよ^^
心の傷が癒えるには時間がかかるかもしれないけどそれもママさんたちの愛情できっと元気になります!
今は思いっきり甘やかしてあげてもいいんじゃない?今の内に抱っこを楽しんでください 元気になったらきっと後ろ足で蹴飛ばされますよvv
ママさんが落ち込むときららちゃんも不安になるから元気にいつも通りのママさんでいてください
p(・∩・)qガンバレ!

- from Akiki -

----

お薬を入れたご飯を食べれたら熱とかは、効いて元気になりますね。
でも、心の傷が心配ですね。
家族のみなさまの愛情でちょっとずつでも元気になると思います~。
少しも力になれなくてもどかしいですが、きららちゃんが元気になれるように祈ります。

- from amorue -

----

きららちゃん大丈夫ですか?
遅くなりましたが
とっても心配しています。
まずは、きららちゃんが一日でも早く元気になってくれることを
心から願っています。
そして、元気になるよう念じてますからね。

ガンバレ きららちゃん

- from nao! -

----

一昨日の夕方 公園の入り口で棗ちゃんとお散歩にきたきららちゃんにバッタリ  シュウは飛び跳ねる様に喜んでましたが きららちゃん、シュウが怖かったみたいです。 せっかく仲良しになれたのに残念です。 でも今はきららちゃんの傷と心が治るのが先決!!きらりんママも ちゃんと食べて、ちゃんと眠って、身体を壊さないようにして下さい。  私もシュウが怪我したときはへこみましたが、シュウが元気になるにつれ 自分も元気を取り戻しましたよ。 怪我を負いながらも逆に私たちを励ましてくれる存在で、健気で可愛いですよ 泣けますね。  
お話を伺うとどうやら犯人犬はうちに入り込んだのと同一みたいですね。 飼い犬ですね。許せません。 役所に聞いてみましたが、飼い主どうしの話し合いで解決することになるそうです。後は警察に相談して下さいとのことでした。 証拠をつかまないといけませんね、
これ以上の被害を出さないようにしたいですね。

- from serasera -

----

わーん!きららちゃん、ものすごく怖かったんだろうね。
可哀想に、可哀想に!
いきなり噛みつくなんて危険な犬を放し飼いにしてるなんて、飼い主は何を考えてるんだ!!
ケガはだんだん良くなっていくだろうけど、きららちゃんの心の傷が心配よ。
柴っこは繊細でナイーヴな子が多いから、怖いことをなかなか忘れられないのよね。
ママさんやまわりの人がきちんとリーダーシップをとって、何があっても守ってくれる、大丈夫!と思えるようにしてあげてください。
それにしても、犯人(飼い主)許せんわ!

- from かおりん -

----

放し飼いにされている犬に噛まれるなんて辛い。
他にも被害は出ていないんですかね。

きらりんママさんの責任じゃありませんよ。
私だって、誰だって同じ状態にいたら気付けません。
こんな犬を放し飼いにする飼い主、
そして飼い主同士で解決しろと冷たくいう警察。
だれか他の人を咬んだり、わんこを咬んだりしたら
どうするのさ・・・と怒り心頭です。
世の中には変った飼い主も多いですから、
お互いに気をつけなければいけませんね。

きららちゃんが早く良くなることを祈って・・・。
そしてママと早く元気にお散歩にいけるように
祈ってますよ。

- from 柴犬マック父さん -

----

きららちゃん,大変なことに。。。
熱はもうひいてきたのでしょうか。炎症が広がったりしていないかな。
はやく元気になりますように。

夜,いきなり後ろ脚を。。。

伊吹の時と同じだ。。。

きらりんママさんも,ショックを受けていらっしゃると思いますが,ご自分を責めないで下さいね。
あれは防げるものではないと思います。
とっさにきららちゃんを抱き上げて,犬を蹴って
隙をみて逃げる!!そんなことができた,きらりんママさん,すごいと思います。私はできなかったもの。

上のコメントを見ると,seraseraさんのお宅に侵入してシュウくんを噛んだ犬と同じなの?
ありえない!!放し飼い!!過失ではなく確信犯じゃないですか!!!
2度と,きららちゃんや他のワンコ達がこんな目にあわないように,してもらいたいですよね。

2階やトイレについてくる,お友達ワンコも恐がる。。。
伊吹も同じでした。(もともとお友達は少ないですが;汗)
相手の泣き声がすると,腰が抜けてぶるぶるして歩けなくなることもありました。
でも,今はずいぶん元気になりましたよ。
心のケアは時間がかかるけど,きっと足の傷も治ってもとの明るい元気なきららちゃんに戻ってくれるはず。
元気になって,楽しいお散歩や公園遊びができるように,お祈りしています。
きらりんママさんも体調を崩されたりされませんように。無理しちゃだめですよ。。。
お大事に。

- from ももんが -

--早く良くなりますように--

噛まれると菌が入って熱が出る事がありますもんね、、。
きららちゃんとんでもない災難でした。
早く良くなるといいですね。
、、これは全て噛んだ犬の飼い主の責任ですよ!
きらりんママさんのせいではありません。

きららちゃんも、きらりんママさんも無理しないでくださいね。
ゆっくり安心して養生できるように、祈ってますよ~。

- from 香龍 -

----

キズが結構深そうですね・・・
菌が入ると大変ですから、しっかり治してあげないといけませんね。
それにしても、やはり心のキズが気になりますね。
ゆっくり少しずつ友達ワンコとも慣れてくれると良いのですが。

- from glymax -

----

たいしたことなきゃいいと思ってたけど、思ったより傷が深いみたいですね。
横になって寝ないなんて心配だったでしょ。
今は好きなだけママにべったりして心の傷も癒してほしいです。
熱があることに気付いて早く病院行けてナイス判断ですよ。
またお友達と遊べる時期になったらきららちゃんが教えてくれると思うな。
今はムリせずね。
ママもきららちゃんも早く元気になりますように♪

- from ようこ -

----

はじめましてです。
きららちゃん、怖い目にあったのですね。
でも、相手の犬を蹴り、きららちゃんを抱き帰った
ママさんすごいです。
きっと、きららちゃんも思ってると思いますよ。
だからこそ、今ママにべったりさんなのでしょうね。
パピヨンも、数ヶ月前にノーリードの犬に噛まれ
重症やら亡くなったりということがあったので
思わず、コメントさせていただいちゃいました。
きららちゃんの、体とココロの傷が早く癒えますように

- from みやび -

   非公開コメント  
プロフィール

きらりんママ

Author:きらりんママ
きらら
 2004年6月25日生まれ
 お姫様な黒柴。
 おやつ大好き。ボール大好き。
 カスピ海ヨーグルト最高!
  ぴかぴかコートが自慢なの。


きらりんママ
 家族ときららのお世話係。
 お姫様にしてしまった張本人。
 これからも超甘で行くぞ!


 休みの日だけ散歩してます。

最近のトラックバック
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
CopyRight 2006 黒柴きららの四季 All rights reserved.
Photo material by <kirara> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。